たべ新聞

0

春のこんだて

丸ごとトマトサラダ

2011.05.19

1年で最も紫外線量が多い5月

・・・うっかり日焼けに気を付けたいですね。

今回はそんな紫外線をからだの内側から対策するレシピです。

  《材料 2人分》
トマト:1
アボカド:1/2
ツナ缶:1/2
レタス:1
レモン汁:大さじ1/2
★なめ茸:大さじ2
★マヨネーズ:小さじ1

 

≪作り方≫
①   トマトへたを切り(ふたとして使うので取っておく)中身をスプーンでくり抜く。くり抜いたトマトは汁気を切り、種を落としてから食べやすい大きさに切る
②   ボカドは皮をむき、種をとり一口大に切り、レモン汁をかける。レタスは千切りにする。ツナ缶は油をきっておく
③   ★印を混ぜ合わせ、トマト・アボカド・ツナと和え①のトマトの器に盛る
④   皿に千切りレタスを乗せ、②を乗せる

 

  

 (1人分)

エネルギー:167kcal
たんぱく質:6.4g
脂質:12.5g
炭水化物:9.2g
塩分:0.5g

 

 

★  トマトの栄養 ★
「トマトが赤くなると医者が青くなる」といわれるほど様々なビタミン・ミネラルが含まれ、よい働きをしてくれるトマト。トマトは1個(200g)あたり約40キロカロリーと低エネルギーで、ビタミンA、C、などを豊富に含んでいます。また、トマトの赤い色素のリコピンは体に有害な活性酸素を抑える働きや、シミ・ソバカスの原因となるメラニンの生成に必要な酵素「チロシナーゼ」の働きを抑える働きがあります。
そして、リコピンは熱を加えることによって吸収率が上がり、ビタミンEと一緒に摂ることでより強い抗酸化力を発揮することが期待できます。
紫外線が気になるこの季節には特に積極的に食卓に並べたい食材です。

 

 

 

春のこんだて

2015.05.20春のこんだて
たっぷり野菜のトマトスープ
2015.04.28春のこんだて
かぶの葉と桜えびのガーリックソテー
2015.03.30春のこんだて
★アマニ油の生姜おじゃこにぎり
2014.05.30春のこんだて
りんごのコンポート
2014.05.02春のこんだて
リンゴとセロリのサラダ
2014.04.03春のこんだて
★マンナンヒカリのグリンピースごはん
2014.03.10春のこんだて
★マンナンおにぎり3種(アマニ油使用)
2013.05.24春のこんだて
にんじんの練りごま和え
2013.05.10春のこんだて
新じゃがの塩昆布和え
2013.04.26春のこんだて
★オリゴぼーろ
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

栄養士より

スポーツ栄養