たべ新聞

0

スポーツ栄養

血圧と運動②

2019.04.23

それでは適度な運動とは・・・?

軽く息がはずむ程度の『歩行運動』です。

歩行運動は年齢性別を問わず、誰でも気軽に続けられる、立派な運動です。

ある程度まとまった時間(20分以上)、立ち止まらずに続ける事が望ましいですが、

こま切れの時間を利用して、歩く時間を増やして行うことも有効です。

 

歩行は筋肉の収縮によって、血液の全身への循環を助けます。

これによりポンプの役割をして心臓が血液を送り出す圧力(血圧)をサポートします。

歩行運動の習慣化により、この筋肉の量を維持・増加や、望ましい体重を維持することも可能です。

(参考:歩行30分で米飯軽く1/2膳分のエネルギーを消費:約80キロカロリー)

 

ご自宅に血圧計をお持ちの方は、

試しに歩行運動をしに出かける前と、帰ってきてからの血圧を比べてみましょう!

 

なお、膝や腰の痛み、体調の異常などがある方は予め主治医に相談し、

安全を確認した上で運動を行いましょう。

 

また、これからの時期は気温もぐんぐん上昇します。

水分補給は特に意識して行いましょう。

運動前、運動中、運動後のこまめな水分摂取をお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポーツ栄養

2019.04.23スポーツ栄養
血圧と運動②
2019.04.23スポーツ栄養
血圧と運動①
2018.05.18スポーツ栄養
こまめに水分補給!
2018.04.27スポーツ栄養
体づくりの3要素
2018.02.21スポーツ栄養
春到来!健康的に体づくり
2018.01.23スポーツ栄養
日常の運動:何をしたら良いの?③
2018.01.18スポーツ栄養
日常の運動:何をしたらよいの?②
2018.01.17スポーツ栄養
日常の運動 : 何をしたら良いの?
2017.06.07スポーツ栄養
6月のコラム ~ロイシンって知っていますか?~
2016.09.08スポーツ栄養
【スポーツ栄養】9月のおすすめ ~カラフル野菜のラタトゥイユ~
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養