たべ新聞

0

化粧品

【皮膚と栄養】617 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉘ プロパンジオール

2024.06.14

ミキ薬局のオリジナル製品『Mikiluce薬用保湿ミルク』(医薬部外品)をご存じですか? 

お顔や全身のお肌に潤いを与えると共に、自らの潤いを保持できる健やかな肌を育みます 

今回はその成分のひとつであるプロパンジオールについてご紹介します

プロパンジオールは、植物由来のアルコールの一種です

皮膚に対する保湿作用や抗菌作用があります

以前は石油が原料でしたが、現在は主にトウモロコシの糖の発酵により生成されています

化粧品成分としては、製品の溶剤・防腐補助、角質層の保湿を目的に添加されます

このほかにもトウモロコシを原料とする成分は多く、食品や医薬品等に利用されています

近年では環境に優しい燃料として、バイオエタノールの生産も増えているようです

化粧品成分に用いられる代表的な例としては、次のようなものが挙げられます

・でんぷん(コーンスターチ):有機顔料・感触改良(パウダーファンデーション等に)

・油(コーン油):製品の基剤・皮膚の保湿

・セルロース末:製品の基剤・賦形・スクラブ

 

 

化粧品

2024.07.24化粧品
【皮膚と栄養】645 食品由来の化粧品成分⑯ 甜茶エキス
2024.07.23化粧品
【皮膚と栄養】644 食品由来の化粧品成分⑮ 柿タンニン
2024.07.22化粧品
【皮膚と栄養】643 食品由来の化粧品成分⑭ 茶カテキン 
2024.07.20化粧品
【皮膚と栄養】642 食品由来の化粧品成分⑬ テアニン 
2024.07.19化粧品
【皮膚と栄養】641 食品由来の化粧品成分⑫ リコピン 
2024.07.18化粧品
【皮膚と栄養】640 食品由来の化粧品成分⑪ 炭酸カルシウム
2024.07.17化粧品
【皮膚と栄養】639 食品由来の化粧品成分⑩ 炭
2024.07.16化粧品
【皮膚と栄養】638 食品由来の化粧品成分⑨ 海塩(塩化ナトリウム)
2024.07.13化粧品
【皮膚と栄養】637 食品由来の化粧品成分⑧ レシチン
2024.07.12化粧品
【皮膚と栄養】636 食品由来の化粧品成分⑦ コメヌカ(米糠)エキス
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養