たべ新聞

0

秋のこんだて

梅ジュレ

2015.09.24

「梅」

主成分のクエン酸は、エネルギー代謝を高めて疲労回復効果があるだけでなく、

殺菌効果も強く、腐敗防止や食中毒予防にも役立つ優れものです。

 

 

【材料】

★約6回分

練り梅          大さじ1.5(20g)

(チューブ) 

出汁           300ml

ゼラチン         12g

 ※梅干しで作る場合は、大き目の梅干し5~6個(種を取り除く)、をペースト状にする

 

【作り方】

① 出汁は沸騰直前まで温めておく(レンジで30~40秒)

 

② ①にゼラチンをふり入れ、よく溶かし練り梅を混ぜバットにうつし、粗熱を取り、冷蔵庫で1時間以上冷やす

(1人分あたり)

エネルギー:11kcal

たんぱく質:2.1 g

脂質:-

糖質:0.7g

食物繊維:-

塩分:1.1g

 

 

梅ジュレを豆腐に乗せてサッパリと!!

※写真の豆腐は分量・栄養成分には含まれておりません

秋のこんだて

2018.11.19秋のこんだて
★厚揚げのしそ納豆のせ
2018.11.12秋のこんだて
★簡単!焼きカレートースト
2018.11.05秋のこんだて
★たっぷりきのこのミルクスープ
2018.10.29秋のこんだて
★マイサイズを使って…もやしとニラのごま坦々炒め
2018.10.22秋のこんだて
★さんまと彩り野菜の煮物
2018.10.15秋のこんだて
かぼちゃのハロウィンケーキ
2018.10.10秋のこんだて
★減塩!なめこのさっぱり雑炊
2018.10.02秋のこんだて
★秋鮭の簡単!レンジ蒸し
2015.09.24秋のこんだて
梅ジュレ
2014.10.27秋のこんだて
えびとお豆のカレースープ
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

栄養士より

スポーツ栄養