たべ新聞

0

化粧品

【MikiLuce(ミキルーチェ)】皮膚と栄養 63

2021.09.18

皆さんこんにちは ミキ薬局管理栄養士 畠山です

夏の日差しの強さも弱まりホッと一息・・・

 

けれども、お肌には夏のダメージがあらわれて来る時期です

シミ や ソバカス ! くすみ や シワ 

髪にはメラニン色素をたっぷり欲しがり

まぶたにはクッキリと深いシワ(二重まぶた)を刻みたいのに

お肌からはどちらも極力排除したい・・・

振り返ると、外観のための願望は身勝手なところがあるナと思います

 

けれども、対策のために情報を集め、工夫をし、丹念にお手入れをする

この日々の積み重ねは、気持ちのハリとなり、心身の健康状態も引き上げるようです

例えば最近は、ご年配男性にもスキンケアに関心をお持ちになる方が増えました

お顔だけでなく、手や腕、首の回りなどをケアをすると

表情も一層明るく、ハツラツと活動することが出来るようです

 

お肌のハリや明るさ(透明度)を保つには、紫外線対策と水分補給、保湿が大切です

皮膚の外側からのケア(日焼け止め・化粧水・乳液)

内側からのケア(ビタミンA・C・E、水分補給)が基本です

夏の日差しで疲れたお肌をいたわりましょう!

 

 

 

 

 

たべ新聞

2021.10.25化粧品
【皮膚と栄養】76
2021.10.19化粧品
【皮膚と栄養】75
2021.10.18栄養士より
ミキ薬局店舗紹介シリーズ⑱
2021.10.15栄養士より
ミキ薬局店舗紹介シリーズ⑰
2021.10.14栄養士より
ミキ薬局店舗紹介シリーズ⑯
2021.10.12化粧品
【皮膚と栄養】74
2021.10.11栄養士より
ミキ薬局店舗紹介シリーズ⑮
2021.10.08化粧品
【皮膚と栄養】73
2021.10.04栄養士より
ミキ薬局店舗紹介シリーズ⑭
2021.10.04たべ新聞
【皮膚と栄養】73以降について

続きを見る

ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養