たべ新聞

0

健康のレシピ

春のお彼岸とぼた餅

2014.03.17

2014年、春のお彼岸は3月18日(彼岸の入り)から24日(彼岸明け)です。

春分の日(中日)とその前後3日間です。

 

仏教では、現世である此方(こちら)の岸「此岸(しがん)」と、霊界であるあちら側の

岸「彼岸(ひがん)」を三途の川が隔てているとしています。

先祖の住むであろう西方浄土(極楽)は西の彼方にあるとされたため、太陽が真西に沈む

春分や秋分に、お墓参りや先祖供養を行うようになりました。

なお、これらは日本で独自にはじめられた行事だそうです。

 

春のお彼岸にお供えするぼた餅は「牡丹餅」です。

その赤い小豆の色と大ぶりな餅の姿を春の牡丹に例えています。

秋のお彼岸にお供えするおはぎは「御萩」です。

秋に新豆が出回る小豆の、つややかな粒あんを萩の花に見立てた名称で、ぼた餅と同じ

ものを指します。

 

なお、現代ほど豆が年中新鮮には保存出来なかった頃は、春先の小豆は古く皮が硬いため、

もっぱらこしあんがぼた餅の餡だったとか・・・

皮を取り除きカサの減る餡をふんだんに使った豪華さを、牡丹の花の豪華さに見立てた

ものだともされています。

 

健康のレシピ

2022.10.29健康のレシピ
【皮膚と栄養】285 ちょっと寄り道 『分子調理』 
2022.09.01健康のレシピ
【キャンペーンのお知らせ】アマニを食べよう!
2022.07.01健康のレシピ
【キャンペーンのお知らせ】おいしくカロリー計算
2022.05.24健康のレシピ
【養命酒製造の黒酢レシピ】黒酢サバ大根
2022.05.06健康のレシピ
【健康のレシピ】ドライプルーン
2022.04.27健康のレシピ
【健康のレシピ】酵素
2022.04.25健康のレシピ
【健康のレシピ】宅配弁当
2022.04.21健康のレシピ
【健康のレシピ】ショウガ(生姜)
2022.04.20健康のレシピ
【健康のレシピ】酢・柑橘果汁
2022.04.18健康のレシピ
【健康のレシピ】低エネルギー甘味料
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養