たべ新聞

0

化粧品

【皮膚と栄養】595 Mikiluce薬用保湿ミルクについて⑥ ソルビット 

2024.05.15

ミキ薬局のオリジナル製品『Mikiluce薬用保湿ミルク』(医薬部外品)をご存じですか?

お顔や全身のお肌に潤いを与えると共に、自らの潤いを保持できる健やかな肌を育みます 

今回はその成分のひとつである、ソルビットについてご紹介します

化粧品成分表示名としてはソルビトール、医薬部外品表示名ではソルビットです

ソルビトールは、果実や海藻(紅藻類)に多く含まれる糖類です

植物物が光合成し生成したデンプンをブドウ糖に変えてエネルギー消費する前の、備蓄形のひとつです

熱を吸収する性質があるため、口にすると清涼感を感じるのが特徴です

身近な例はリンゴで、芯を囲む果肉の中心部にソルビトールが『蜜』として多く蓄積する品種があります

また、カロリーは砂糖の3/4、甘味の強さは6割程で、ガムやラムネ菓子等の甘味料としても利用されます

さらに、熱や酸度(PH)の影響を受けにくい性質があるため、幅広い製品の品質保持にも役立ちます

(当製品にはオリーブ油脂肪酸セトステアリル・オリーブ油脂肪酸ソルビット混合物が、乳化剤として添加されています ) 

医薬部外品・化粧品には、製品の保水・透明化、使用部位(口内・皮膚など)の保湿等を目的として利用され、マウスウォッシュ・歯磨き粉・スキンケア製品などに添加されます

ソルビトール自体も医薬品として、栄養補給や便秘予防(腸管の浸透圧による便の軟化を利用)に用いられる例があります

 

 

 

 

化粧品

2024.06.24化粧品
【皮膚と栄養】625 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㊱ 1,3‐ブチレングリコール
2024.06.23化粧品
【皮膚と栄養】624 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉟ ペンタステアリン酸デカグリセリル
2024.06.21化粧品
【皮膚と栄養】623 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉞ べへニルアルコール
2024.06.20化粧品
【皮膚と栄養】622 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉝ ジイソステアリン酸ポリグリセリル
2024.06.19化粧品
【皮膚と栄養】621 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉜ グリセリン脂肪酸エステル
2024.06.18化粧品
【皮膚と栄養】620 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉛ ステアロイル乳酸Na
2024.06.17化粧品
【皮膚と栄養】619 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉚ 精製水
2024.06.15化粧品
【皮膚と栄養】618 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉙  濃グリセリン
2024.06.14化粧品
【皮膚と栄養】617 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉘ プロパンジオール
2024.06.13化粧品
【皮膚と栄養】616 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉗ 結晶セルロース
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養