たべ新聞

0

化粧品

【皮膚と栄養】598 Mikiluce薬用保湿ミルクについて⑨ オレイン酸エチル

2024.05.22

ミキ薬局のオリジナル製品『Mikiluce薬用保湿ミルク』(医薬部外品)をご存じですか?

お顔や全身のお肌に潤いを与えると共に、自らの潤いを保持できる健やかな肌を育みます 

今回は、その成分のひとつであるオレイン酸についてご紹介します

オレイン酸は、動植物の脂質に含まれる不飽和脂肪酸(オメガ9脂肪酸)で、オリーブやアーモンド、米胚芽などに多く含まれます

化粧品・医薬部外品・医薬品に、製品の基剤(ベース)(製品に油溶性成分を均一に溶かし込む)溶剤、成分の分散といった用途で用いられます

なお、スキンケア製品にはオレイン酸エチルやオレイン酸ナトリウムなど、オレイン酸のさまざまな化合物が利用されています

その主な用途は、成分の乳化・安定化・溶剤・洗浄(シャンプー・洗顔料 ほか)等です

当製品の成分でもあるオレイン酸エチルは、溶剤やエモリエント(皮膚を覆い水分の蒸発を防ぎ、皮膚の柔軟性を保つ)を目的として添加されます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

化粧品

2024.06.24化粧品
【皮膚と栄養】625 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㊱ 1,3‐ブチレングリコール
2024.06.23化粧品
【皮膚と栄養】624 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉟ ペンタステアリン酸デカグリセリル
2024.06.21化粧品
【皮膚と栄養】623 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉞ べへニルアルコール
2024.06.20化粧品
【皮膚と栄養】622 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉝ ジイソステアリン酸ポリグリセリル
2024.06.19化粧品
【皮膚と栄養】621 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉜ グリセリン脂肪酸エステル
2024.06.18化粧品
【皮膚と栄養】620 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉛ ステアロイル乳酸Na
2024.06.17化粧品
【皮膚と栄養】619 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉚ 精製水
2024.06.15化粧品
【皮膚と栄養】618 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉙  濃グリセリン
2024.06.14化粧品
【皮膚と栄養】617 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉘ プロパンジオール
2024.06.13化粧品
【皮膚と栄養】616 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉗ 結晶セルロース
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養