たべ新聞

0

健康のレシピ

糖の種類とはたらき  ⑨オリゴ糖

2013.05.24

 オリゴ糖とは、ブドウ糖など1つの分子で出来た糖(単糖)が

おおよそ2~10個結びついた糖を指します。

 自然界に存在するショ糖や果糖などの他、人工的に生成される

種類もあります。

 胃や小腸で吸収され、エネルギーとしてヒトが利用するものと、

吸収されずに大腸まで届き、その大部分をヒトの腸内細菌によって利用

されるものがあります。

 

 腸内細菌に利用される種類のオリゴ糖には、腸内環境を整える

機能が認められるようになり、注目されるようになりました。

 フラクトオリゴ糖や乳果オリゴ糖の他、数種類が挙げられます。

 

 これらは、ヨーグルトに含まれる乳酸菌のような腸内で有用な働きを

する菌類(善玉菌)に利用され、その活動や増殖を助けます。

 その結果、腸内のPHや、腸内細菌の種類のバランスなど『腸内環境』

が整えられ、お通じが整うだけではなく、全身のコンディションや

免疫作用にも大きく影響することになります

 

 

 

 

 

 

 

健康のレシピ

2022.10.29健康のレシピ
【皮膚と栄養】285 ちょっと寄り道 『分子調理』 
2022.09.01健康のレシピ
【キャンペーンのお知らせ】アマニを食べよう!
2022.07.01健康のレシピ
【キャンペーンのお知らせ】おいしくカロリー計算
2022.05.24健康のレシピ
【養命酒製造の黒酢レシピ】黒酢サバ大根
2022.05.06健康のレシピ
【健康のレシピ】ドライプルーン
2022.04.27健康のレシピ
【健康のレシピ】酵素
2022.04.25健康のレシピ
【健康のレシピ】宅配弁当
2022.04.21健康のレシピ
【健康のレシピ】ショウガ(生姜)
2022.04.20健康のレシピ
【健康のレシピ】酢・柑橘果汁
2022.04.18健康のレシピ
【健康のレシピ】低エネルギー甘味料
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養