たべ新聞

0

健康のレシピ

梅干しの日(7月30日)

2014.07.14

ウナギに続き、土用に関するオハナシです。

 

日本では、夏の土用の期間に、強い日差しを利用して「土用干し」が行われてきました。

本や衣類の虫干しの他、梅の塩漬けを3日間ほど日干しする梅干し作りの工程を「土用干し」といいます。

 

7月30日は、梅の土用干しも終り、新物の梅干が食べられることから和歌山県の梅農園が設立した記念日です。

梅干は昔から、食あたりなどの『難が去る』食べ物といわれるため、7と30で「ナんがサル」と語呂合わせにもなっています。

 

梅干しはクエン酸が豊富です

汗で失われる塩分の補給や、食欲増進、食品の腐敗を防ぎ、食中毒を防ぐ作用が期待されることから、夏の食生活に活用したい食品です。

梅干しの塩分も、上手に利用しましょう。

 

 

健康のレシピ

2022.10.29健康のレシピ
【皮膚と栄養】285 ちょっと寄り道 『分子調理』 
2022.09.01健康のレシピ
【キャンペーンのお知らせ】アマニを食べよう!
2022.07.01健康のレシピ
【キャンペーンのお知らせ】おいしくカロリー計算
2022.05.24健康のレシピ
【養命酒製造の黒酢レシピ】黒酢サバ大根
2022.05.06健康のレシピ
【健康のレシピ】ドライプルーン
2022.04.27健康のレシピ
【健康のレシピ】酵素
2022.04.25健康のレシピ
【健康のレシピ】宅配弁当
2022.04.21健康のレシピ
【健康のレシピ】ショウガ(生姜)
2022.04.20健康のレシピ
【健康のレシピ】酢・柑橘果汁
2022.04.18健康のレシピ
【健康のレシピ】低エネルギー甘味料
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養