たべ新聞

0

健康のレシピ

旬の食材  鰯(いわし)

2017.07.05

最近では漁獲量が減り、高級魚の仲間入りをした感のある鰯は、

料理や加工品に、幅広い用途があります。

 

日常的に口にする鰯の種類には、

・真鰯(マイワシ)・片口鰯(カタクチイワシ)・潤目鰯(ウルメイワシ)

あります。

 

漁獲量の半分は真鰯が占めます。

真鰯は5月から秋頃まで旬の時期を迎えます。

 

網にかかると鱗がはがれ、身がいたみやすいため、

「鰯」の字が当てられたとされます。

 

調理の際は、身が柔らかく小骨が多いため、

背骨に沿って指先でしごきながら手開きをすると、

骨をキレイに外すことが出来ます。

 

鰯の豊富な脂質には、健康効果に注目が集まる

DHA(ドコサヘキサエン酸)・EPA(エイコサペンタエン酸)

といった脂肪酸や、

脂に溶けると吸収率が高まるビタミンE

などの栄養成分がタップリ含まれています。

さらに、血の気が多い魚で血合肉も多いため、鉄分が豊富です。

 

なお、脂質や鉄分が多いため、酸化しやすく傷みやすい

という弱点もあります。

鮮度の良い鰯は、

身に張りがあって目が澄み、

皮の青色やエラの赤色の鮮やかなものです。

お買い求めの際にチェックしましょう。

 

健康のレシピ

2017.07.28健康のレシピ
旬の食材  いんげん豆(隠元豆)・さやいんげん(莢隠元)
2017.07.21健康のレシピ
旬の食材    しらす
2017.07.20健康のレシピ
旬の食材 枝豆
2017.07.06健康のレシピ
旬の食材  胡瓜(キュウリ)
2017.07.06健康のレシピ
旬の食材  新しょうが
2017.07.05健康のレシピ
旬の食材 アスパラガス
2017.07.05健康のレシピ
旬の食材  鰯(いわし)
2017.07.03健康のレシピ
旬の食材  鰆(さわら)
2017.06.16健康のレシピ
食物繊維について
2016.12.15健康のレシピ
ダイエット・・・短時間の運動では効果が無い?
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

栄養士より

スポーツ栄養