たべ新聞

0

化粧品

【皮膚と栄養】514 馬油

2023.09.25

こんにちは ミキ薬局管理栄養士 畠山です

私たちのお肌や身体、そしてそのコンディションは、食べたものによって作られます

日頃口にしている食品の特徴や食べ方をご紹介します

今回は、馬油のお話です

馬肉の生産量が全国1位の熊本県が、馬油の主要な産地でもあります

馬油は馬の皮下脂肪から採取され、半透明の柔らかな固形で人の皮脂に近い組成です

そして体温で溶けるため、馬肉を食べると脂がさらりとした口溶けで、馬刺しやタルタルステーキのような生食も好まれます

角質層へのなじみも良く、ひび・あかぎれなどの塗り薬(民間薬)として用いられていました

現在では医薬品としては用いられていませんが、スキンケア用のクリームやシャンプー等の化粧品に利用され、根強い人気があります

なお、化粧品成分としてはエモリエントや基剤(ベース)として用いられています

田端店でもコチラ↓の、熊本県産の馬油の取扱いがございます!

(30mL入り 税込1100円)

 

 

 

 

ミキ薬局からのお知らせ

2024.07.24化粧品
【皮膚と栄養】645 食品由来の化粧品成分⑯ 甜茶エキス
2024.07.23化粧品
【皮膚と栄養】644 食品由来の化粧品成分⑮ 柿タンニン
2024.07.22化粧品
【皮膚と栄養】643 食品由来の化粧品成分⑭ 茶カテキン 
2024.07.20化粧品
【皮膚と栄養】642 食品由来の化粧品成分⑬ テアニン 
2024.07.19化粧品
【皮膚と栄養】641 食品由来の化粧品成分⑫ リコピン 
2024.07.18化粧品
【皮膚と栄養】640 食品由来の化粧品成分⑪ 炭酸カルシウム
2024.07.17化粧品
【皮膚と栄養】639 食品由来の化粧品成分⑩ 炭
2024.07.16化粧品
【皮膚と栄養】638 食品由来の化粧品成分⑨ 海塩(塩化ナトリウム)
2024.07.13化粧品
【皮膚と栄養】637 食品由来の化粧品成分⑧ レシチン
2024.07.12化粧品
【皮膚と栄養】636 食品由来の化粧品成分⑦ コメヌカ(米糠)エキス
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養