たべ新聞

0

化粧品

【皮膚と栄養】137 鉄の種類と吸収率

2022.04.26

こんにちは ミキ薬局管理栄養士 畠山です

は皮膚に対してはメラニン色素を分解する酵素の成分です

また、コラーゲンの生成を促進します

医薬品やサプリメントの鉄の種類は、無機質の鉄(無機鉄)が主流です

無機鉄の吸収率は2~5%程と低く、服薬治療では摂取量を多くし吸収率をカバーします

植物性食品の鉄も無機鉄が主で、葉野菜・穀類・豆乳などに含まれます

野菜・果物のビタミンCや、果汁に豊富なクエン酸と共に摂ると、鉄イオンが還元されて吸収率がアップします!

 

また、一部のサプリメントにはたん白質と結びついた有機鉄のヘム鉄が用いられます

ヘム鉄は、赤血球中のヘモグロビンや筋肉中のミオグロビンの構成成分です

酸素と結合すると赤く発色するのが特徴で、酸素を組織に届けます

血液赤身の筋肉(畜肉・魚肉)肝臓(レバー)が赤いのはこのためです

ヘム鉄の吸収率は15~25%程と高いのが特徴です

例えば海底に棲むカレイやヒラメに比べ、カツオ・マグロなど回遊魚の筋肉が赤いです

これは、筋肉が酸素を多く消費するため、筋肉中にミオグロビンを多く含むからです

なお、酸素が多く分布する組織は酸化・変質し易いです

鮮度の良いものを入手し、薬味や酒による臭み消しや血抜き(レバー)処理をし美味しく頂きましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

化粧品

2022.05.27化粧品
【皮膚と栄養】155 栄養成分のイメージと実際⑮ 脂と油
2022.05.26化粧品
【皮膚と栄養】154 ちょっと寄り道  2022年4月1日より~
2022.05.25化粧品
【皮膚と栄養】153 栄養成分のイメージと実際⑭ 加工食品の甘味料
2022.05.24化粧品
【皮膚と栄養】152 栄養成分のイメージと実際⑬ 白砂糖と黒砂糖
2022.05.23化粧品
【皮膚と栄養】151 栄養成分のイメージと実際 ⑫ ジュース・スムージー
2022.05.21化粧品
【皮膚と栄養】150 栄養成分のイメージと実際⑪ 野菜と果物
2022.05.19化粧品
【皮膚と栄養】149 栄養成分のイメージと実際⑩ 主食(穀類)
2022.05.18化粧品
【皮膚と栄養】148 栄養成分のイメージと実際⑨ アルコール飲料
2022.05.17化粧品
【皮膚と栄養】147 栄養成分のイメージと実際⑧ 発酵茶
2022.05.16化粧品
【皮膚と栄養】146 栄養成分のイメージと実際⑦ コーヒー
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養