たべ新聞

0

化粧品

【皮膚と栄養】164 栄養成分のイメージと実際㉔ 酵素製品

2022.06.08

こんにちは ミキ薬局管理栄養士 畠山です

人体で働く酵素には

①消化酵素  ②生命活動のための代謝に関わる酵素  の2種類があります

には ★体内で作られるもの ♦食物に含まれるものがあります 

市販酵素製品(粒・飲料・ペースト)は、多様な食品を発酵して製造したものが多いです

両方の働きが期待されがちですが、酵素はたん白質のため口から摂ると胃や腸の消化液による分解を受けます

なお、胃酸で分解される前に食品と混ざると、胃腸の負担が軽減(の分泌節約)されます

は、とろろや大根おろしなどの消化酵素が知られています

これらを口中で食品と一緒に良く噛み混ぜ合せることで、その作用が十分に発揮されます

また各種酵素製品には、原料の成分や、発酵により生じた成分が豊富に含まれ、皮膚や身体のために役立っているようです

なお糖分が非常に多い製品もあるため、製品の利用の際は成分表示の確認をお勧めします

特に特定の成分について摂取制限がある方は、成分表示や販売元への問合せによって必ず確認をしましょう

(例:葉酸・ビタミンK・プリン体・カリウムなど)

 

 

 

化粧品

2022.06.25化粧品
【皮膚と栄養】179 栄養成分のイメージと実際㊳ 脂質中の成分
2022.06.24化粧品
【皮膚と栄養】178 栄養成分のイメージと実際㊲ 脂肪酸の種類
2022.06.23化粧品
【皮膚と栄養】177 栄養成分のイメージと実際㊱ 油脂ー3
2022.06.22化粧品
【皮膚と栄養】176 栄養成分のイメージと実際㉟ 油脂ー2
2022.06.21化粧品
【皮膚と栄養】175 栄養成分のイメージと実際㉞ 油脂ー1
2022.06.20化粧品
【皮膚と栄養】174ちょっと寄り道 食物アレルギーを生じ易い食品
2022.06.18化粧品
【皮膚と栄養】173 栄養成分のイメージと実際㉝ カルノシン 
2022.06.17化粧品
【皮膚と栄養】172 栄養成分のイメージと実際㉜ カリウム
2022.06.16化粧品
【皮膚と栄養】171 栄養成分のイメージと実際㉛ ネバネバ成分
2022.06.15化粧品
【皮膚と栄養】170 栄養成分のイメージと実際㉚ プラセンタ
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養