たべ新聞

0

化粧品

【皮膚と栄養】177 栄養成分のイメージと実際㊱ 油脂ー3

2022.06.23

こんにちは ミキ薬局管理栄養士 畠山です

【皮膚と栄養】175・176では、油脂の種類や特徴、使い方の注意点をご紹介しました

今回はオマケです

 

近年、『オメガ3脂肪酸』の豊富なクルミやえごま、アマニが注目を集めています

特にアマニ油は、この十年程でかなり食卓に普及したようです

なお、オメガ3脂肪酸は不飽和脂肪酸のため、酸素と非常に結びつき易く、酸化し易い点が食用においては短所です

けれども木材や皮革の加工においてその逆で、酸化により固化し被膜を作る『乾性油』の性質が長所であり、長く重宝されています

例えば革靴の艶出し、床材のワックス、バイオリン等の楽器の塗料として防水・防カビ・防腐効果を発揮します

最近は建材の化学物質による皮膚や身体の健康への影響に関する報告が増えていますが

安全性の高い天然塗料として、こうした油脂の性質への期待も高まっています

 

 

 

化粧品

2022.06.25化粧品
【皮膚と栄養】179 栄養成分のイメージと実際㊳ 脂質中の成分
2022.06.24化粧品
【皮膚と栄養】178 栄養成分のイメージと実際㊲ 脂肪酸の種類
2022.06.23化粧品
【皮膚と栄養】177 栄養成分のイメージと実際㊱ 油脂ー3
2022.06.22化粧品
【皮膚と栄養】176 栄養成分のイメージと実際㉟ 油脂ー2
2022.06.21化粧品
【皮膚と栄養】175 栄養成分のイメージと実際㉞ 油脂ー1
2022.06.20化粧品
【皮膚と栄養】174ちょっと寄り道 食物アレルギーを生じ易い食品
2022.06.18化粧品
【皮膚と栄養】173 栄養成分のイメージと実際㉝ カルノシン 
2022.06.17化粧品
【皮膚と栄養】172 栄養成分のイメージと実際㉜ カリウム
2022.06.16化粧品
【皮膚と栄養】171 栄養成分のイメージと実際㉛ ネバネバ成分
2022.06.15化粧品
【皮膚と栄養】170 栄養成分のイメージと実際㉚ プラセンタ
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養