たべ新聞

0

化粧品

【皮膚と栄養】225 スキンケア品の食品成分⑨ コメ(米)

2022.08.23

こんにちは ミキ薬局管理栄養士 畠山です

スキンケア品の原料は食用と共通するものが多く、数回にわたり幾つかを紹介しています

今回はコメ(米)です

コメは主食となるだけでなく、米麹・米糠・米油・米酢など、各種加工食品の原料に使用されます

これらの加工食品から抽出した成分も含め

コメに関連する化粧品([医薬部外品]の薬用化粧品を含む)の成分は

コメヌカ(研磨・スクラブ・製品の増量)

コメヌカ油(エモリエント・ベース)

コメ胚芽油(エモリエント)

コウジ酸[医薬部外品:美白]

コメヌカロウ(製品の感触改良・安定化・光沢・研磨・スクラブ)

コメヌカエキス(保湿・抗酸化)

米エキスNo,6[医薬部外品:皮脂分泌抑制]

米エキスNo,11[医薬部外品:バリア機能修復]      

など、多岐にわたり、それぞれ( )・[ ]の目的で製品に配合されます

米の食物繊維(セルロース)・脂質に含まれるビタミンE・胚芽の抗酸化成分等は経口摂取による栄養・機能成分としてだけでなく角質層にも働きかけ

米麹が生成する物質やロウ(ワックス)成分や米エキス等と共に、スキンケア成分として皮膚に有益に作用します

 

化粧品

2024.02.24化粧品
【皮膚と栄養】540 タンポポ(蒲公英)
2024.02.22化粧品
【皮膚と栄養】539 チコリ
2024.02.21化粧品
【皮膚と栄養】538 クマザサ(熊笹)
2024.02.20化粧品
【皮膚と栄養】537 クレソン(水田芥子:ミズタガラシ)
2024.02.17化粧品
【皮膚と栄養】536 クサソテツ(コゴミ)
2024.02.16化粧品
【皮膚と栄養】535 食用ウチワサボテン(茎・実)
2024.02.15化粧品
【皮膚と栄養】534 タケノコ(筍)
2024.02.15ミキ薬局からのお知らせ
【2024年2月】田端店栄養相談日のお知らせ
2024.02.14化粧品
【皮膚と栄養】533 コールラビ
2024.02.13化粧品
【皮膚と栄養】532 アスパラガス
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養