たべ新聞

0

化粧品

【皮膚と栄養】236 スキンケア品の食品成分⑳ ローヤルゼリー・プロポリス

2022.09.06

こんにちは ミキ薬局管理栄養士 畠山です

スキンケア品の原料は食用と共通するものが多く、数回にわたり幾つかを紹介しています

今回は、ローヤルゼリープロポリスについての紹介です

化粧品にはそれぞれから抽出されたエキス成分が添加されます

ローヤルゼリーは若い働き蜂の分泌物で、たん白質・脂質・ビタミン・ミネラル等が豊富です

産卵する女王蜂のための特別な栄養源であることから、健康食品等にも利用されます

なお、たん白質や脂質によるベタつきがあるため、化粧品にはこれらを除去したエキスが用いられます

    

プロポリスは蜜蜂が樹液と唾液を混ぜて作る物質で、樹液が5~6割、蜜ロウが3割、精油成分が約1割、そしてビタミンミネラルやフラボノイドから成る樹脂製成分です

巣の補強や腐敗菌の増殖防止に用い、頑丈で清潔な巣を維持します

この抗菌作用をはたらきを期待し、食品では例えばのど飴などに添加します 

なお、プロポリス自体には不純物も含まれ皮膚アレルギーを生ずる例もあるため、化粧品にはこれを精製したエキスが用いられます

                           

化粧品(医薬部外品である薬用化粧品を含む)には、次の用途で添加されます

([ ]は医薬部外品表示名)

●ローヤルゼリーエキス[ローヤルゼリーエキス]:角質の水分量増加による保湿作用

●プロポリスエキス:頭皮のフケ原因菌の生育を阻害することによりフケを抑える作用                     

*これらは化粧品への配合量や通常使用下では、一般に安全性に問題ない成分と考えられています

                         (参考:化粧品成分オンライン)

化粧品

2022.10.05化粧品
【皮膚と栄養】266 化粧品の食品成分㊵ パセリ
2022.10.04化粧品
【皮膚と栄養】265 化粧品の食品成分㊴ サクラ(桜)
2022.10.03化粧品
【皮膚と栄養】264 化粧品の食品成分㊳ シラカバ(白樺)
2022.10.01化粧品
【皮膚と栄養】263 化粧品の食品成分㊲ スギナ(ツクシ)
2022.09.30化粧品
【皮膚と栄養】253 化粧品の食品成分㊱ ゴボウ(牛蒡)
2022.09.29化粧品
【皮膚と栄養】252 化粧品の食品成分㉟ オクラ
2022.09.28化粧品
【皮膚と栄養】251 化粧品の食品成分㉞ サンショウ(山椒)
2022.09.26化粧品
【皮膚と栄養】250 化粧品の食品成分㉝ ブドウ
2022.09.24化粧品
【皮膚と栄養】249 化粧品の食品成分㉜ キウイフルーツ
2022.09.22化粧品
【皮膚と栄養】248 化粧品の食品成分㉛ パパイヤ
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養