たべ新聞

0

化粧品

【皮膚と栄養】263 化粧品の食品成分㊲ スギナ(ツクシ)

2022.10.01

こんにちは ミキ薬局管理栄養士 畠山です

スキンケア品の原料は食用と共通するものが多く、数回にわたり幾つかを紹介しています

今回は、スギナです

早春に顔を出すツクシは、スギナが繁殖のために奉仕を飛ばす胞子茎です

このまま伸びてスギナになるわけではありませんが、スギナと同じ地下茎から育ちます

スギの葉に似たスギナは栄養茎といい、日光を浴びて光合成をし、栄養を蓄えます

生えたばかりのつくしはビタミンCやEが豊富な野草です

ハカマを取って良く洗い、水にさらしてから卵とじや天ぷらにします

 

化粧品(医薬部外品である薬用化粧品を含む)に添加されるエキス成分は、スギナの全草から水やエタノール等で抽出し、次のような目的で添加されます([ ]は医薬部外品表示)

スギナエキス[スギナエキス]

保湿:エキスのミネラル成分が角質に吸収され皮膚を軟化し保湿する

色素沈着抑制:メラニンのもとをメラニンに変える酵素の活性を抑える

抗白髪:毛乳頭周の色素細胞のメラニン合成を促す                                                  

なお、化粧品への配合量や通常使用下では、一般に安全性に問題のない成分と考えられています(参考:化粧品成分オンライン)

化粧品

2022.11.26化粧品
【皮膚と栄養】307 皮膚とアミノ酸類⑭ チロシン
2022.11.25化粧品
【皮膚と栄養】306 皮膚とアミノ酸類⑬ アルブミン(たん白質)
2022.11.24化粧品
【皮膚と栄養】305 皮膚とアミノ酸類⑫ シスチンとシステイン
2022.11.22化粧品
【皮膚と栄養】304 皮膚とアミノ酸類⑪ リジン
2022.11.21化粧品
【皮膚と栄養】303 皮膚とアミノ酸類⑩ グルタミン酸
2022.11.19化粧品
【皮膚と栄養】302 皮膚とアミノ酸類⑨ BCAA
2022.11.18化粧品
【皮膚と栄養】301 皮膚とアミノ酸類⑧ カルシトニン
2022.11.17化粧品
【皮膚と栄養】300 皮膚とアミノ酸類⑦ アスパラギン酸
2022.11.16化粧品
【皮膚と栄養】299 皮膚とアミノ酸類⑥ アルギニン
2022.11.15化粧品
【皮膚と栄養】298 皮膚とアミノ酸類⑤ シトルリン
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養