たべ新聞

0

化粧品

【皮膚と栄養】440 チアシード

2023.05.20

こんにちは ミキ薬局管理栄養士 畠山です  

私たちのお肌や身体、そしてそのコンディションは、食べたものによって作られます

日頃口にしている食品の特徴や食べ方をご紹介します

今回は、チアシードについてのお話です

シソ科の植物のチアは、美しい白~青紫色の花を咲かせた後に種子をつけます

同じシソ科のエゴマと同様に、オメガ3脂肪酸が豊富です

また、種子は液体に浸すとカエルの卵のように表面がゼリー状に膨らみます

色付きのジュースなどに加えると見た目のインパクトや食感が楽しめるだけでなくお腹にも溜まる(腹持ちが良い)ことから、ダイエット用食品としても利用されます

さらに、食物繊維や必須アミノ酸、各種ミネラルも豊富です

各種ミネラルの中でも亜鉛やセレンには抗酸化作用があり、皮膚や身体組織の活性酸素に対するアンチエイジング成分として働くことが期待されています

 

 

 

 

 

 

 

化粧品

2024.05.22化粧品
【皮膚と栄養】598 Mikiluce薬用保湿ミルクについて⑨ オレイン酸エチル
2024.05.21化粧品
【皮膚と栄養】597 Mikiluce薬用保湿ミルクについて⑧ ヨモギエキス 
2024.05.20化粧品
【皮膚と栄養】596 Mikiluce薬用保湿ミルクについて⑦ ヒアルロン酸ナトリウム(2)
2024.05.15化粧品
【皮膚と栄養】595 Mikiluce薬用保湿ミルクについて⑥ ソルビット 
2024.05.14化粧品
【皮膚と栄養】594 Mikiluce薬用保湿ミルクについて⑤ オリーブ油
2024.05.13化粧品
【皮膚と栄養】593 Mikiluce薬用保湿ミルクについて④ コメヌカスフィンゴ糖脂質 
2024.05.11化粧品
【皮膚と栄養】592 Mikiluce薬用保湿ミルクについて③ グリチルリチン酸ジカリウム
2024.05.10化粧品
【皮膚と栄養】591 Mikiluce薬用保湿ミルクについて② ヘパリン類似物質 
2024.05.09化粧品
【皮膚と栄養】590 Mikiluce薬用保湿ミルクについて① はじめに 
2024.05.07化粧品
【皮膚と栄養】589  スキンケアに役立つカビ
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養