たべ新聞

0

化粧品

【皮膚と栄養】555 ヨモギ(蓬)

2024.03.14

こんにちは ミキ薬局管理栄養士 畠山です

私たちのお肌や身体、そしてそのコンディションは、食べたものによって作られます

日頃口にしている食品の特徴や食べ方をご紹介します

今回は、ヨモギ(蓬)についてのお話です

 

ヨモギはハーブや生薬、食用にと幅広く用いられるキク科の植物です

葉にはカルシウムや鉄、カロテン、ビタミンB1やB2のほか、食物繊維や特有の芳香成分、葉緑素(クロロフィル)などが豊富に含まれます

この芳香と色彩は、若葉の葉先を茹でて餅に搗き込んだ草餅などで知られています

また、葉は漢方の生薬や民間薬としても利用されます

例えば乾燥葉をふるいにかけて集めた葉裏の細かい毛は、お灸の『もぐさ』になります

そして煎じ液は飲用・塗布・入浴剤として、蒸気は吸引や肌に当てるなどの方法で、多様な目的に使用されます 

化粧品成分としてはヨモギ(葉)エキスが、抗糖化の目的で添加されています

ヨモギエキスの成分が、最終透過産物(糖と皮膚たん白質などが結合した物質)の結合を切り離すことにより、糖化が原因の肌老化(くすみやごわつき、シワなど)の対策をすると考えられています

体の内と外からの肌のお手入れ(インナーケア&スキンケア)に活用したい素材です 

 

化粧品

2024.04.13化粧品
【皮膚と栄養】575 トウモロコシ(玉蜀黍)
2024.04.12化粧品
【皮膚と栄養】574 オクラ
2024.04.11化粧品
【皮膚と栄養】573 エンドウ(豌豆)
2024.04.10化粧品
【皮膚と栄養】572 ヘチマ(糸瓜)
2024.04.09ミキ薬局からのお知らせ
【田端店】減塩商品を各種取り揃えています
2024.04.08化粧品
【皮膚と栄養】571 キュウリ(胡瓜)
2024.04.06化粧品
【皮膚と栄養】570 ジャガイモ
2024.04.05化粧品
【皮膚と栄養】569 ナス(茄子)
2024.04.03化粧品
【皮膚と栄養】568 トマト
2024.04.01化粧品
【皮膚と栄養】567 ハイビスカス(ローゼル)
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養