たべ新聞

0

化粧品

【田端スキンケア】皮膚と栄養⑤ 栄養状態とお肌

2021.07.08

皆さんこんにちは ミキ薬局管理栄養士 畠山です

 

蒸し暑い日が続きます

最近のお肌のコンディションはいかがですか?

栄養や水分や酸素は通常、血液を介して体の末梢まで届けられます

もしこれらが不足の場合は、命を支える中枢の脳・内臓に優先して届けられます

このため、栄養の過不足やアンバランス は 真っ先に肌にあらわれます

運動不足や睡眠不足、慢性的なストレスも同様です

  

・肌をつくるたん白質や、調子を整えるビタミンミネラルは不足していませんか?

・肌に透明感を与える水分は十分に補給できていますか?

・赤血球と結びつき肌に酸素を運ぶ鉄の不足(貧血)はありませんか?

・運動不足やストレス、冷えによる血行不良はありませんか?

・肌細胞の新陳代謝を整える睡眠の不足や、慢性的なストレスはありませんか?

 

肌は健康状態をリアルに反映します

肌の不調が生じたときは心身のコンディションを確かめるようにしましょう!

 

 

たべ新聞

2024.05.22化粧品
【皮膚と栄養】598 Mikiluce薬用保湿ミルクについて⑨ オレイン酸エチル
2024.05.21化粧品
【皮膚と栄養】597 Mikiluce薬用保湿ミルクについて⑧ ヨモギエキス 
2024.05.20化粧品
【皮膚と栄養】596 Mikiluce薬用保湿ミルクについて⑦ ヒアルロン酸ナトリウム(2)
2024.05.15化粧品
【皮膚と栄養】595 Mikiluce薬用保湿ミルクについて⑥ ソルビット 
2024.05.14化粧品
【皮膚と栄養】594 Mikiluce薬用保湿ミルクについて⑤ オリーブ油
2024.05.13化粧品
【皮膚と栄養】593 Mikiluce薬用保湿ミルクについて④ コメヌカスフィンゴ糖脂質 
2024.05.11化粧品
【皮膚と栄養】592 Mikiluce薬用保湿ミルクについて③ グリチルリチン酸ジカリウム
2024.05.10化粧品
【皮膚と栄養】591 Mikiluce薬用保湿ミルクについて② ヘパリン類似物質 
2024.05.09化粧品
【皮膚と栄養】590 Mikiluce薬用保湿ミルクについて① はじめに 
2024.05.07化粧品
【皮膚と栄養】589  スキンケアに役立つカビ

続きを見る

ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養