たべ新聞

0

化粧品

【皮膚と栄養】335 サンショウ(山椒)

2023.01.06

こんにちは  ミキ薬局管理栄養士 畠山です

香辛料・香草・香味野菜から、今回はサンショウ(山椒)についてのお話です

サンショウはミカン科の植物で、葉や実がスパイシーな柑橘系の香りを放ちます

若い葉をたたいて香りを出してから吸い物や焼き物に添えるほか

乾燥粉末を蒲焼の薬味に、また餅菓子の切山椒(きりざんしょ)やお屠蘇などに用います

          

『サンショは小粒でピリリと辛』く、山椒の実は噛むと痺れを伴う辛みを生じます

例えば特産の山椒をふんだんに用いた中国四川省の婆豆腐の『』がこれにあたります

(山椒のシビれと唐辛子のヒリつく辛みの組合せ『』が四川料理の風味の特徴とされます)  

スキンケア製品には、サンショウ果皮エキス(化粧品)やサンショウエキス(医薬部外品)が抗アレルギー作用や抗老化作用を期待して配合されています

化粧品

2023.02.01化粧品
【皮膚と栄養】365 フキ(蕗)
2023.01.31化粧品
【皮膚と栄養】354 ササ(笹)
2023.01.28化粧品
【皮膚と栄養】353 ヨモギ(蓬)
2023.01.27化粧品
【皮膚と栄養】351 ゲットウ(月桃)
2023.01.26化粧品
【皮膚と栄養】350 オレガノ
2023.01.25化粧品
【皮膚と栄養】349 レモンバーム(メリッサ)
2023.01.24化粧品
【皮膚と栄養】348 パプリカ
2023.01.23化粧品
【皮膚と栄養】347 マジョラム
2023.01.21化粧品
【皮膚と栄養】346 アニス
2023.01.20化粧品
【皮膚と栄養】345 オールスパイス
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養