たべ新聞

0

化粧品

【皮膚と栄養】396 キヌア

2023.03.16

こんにちは ミキ薬局管理栄養士 畠山です 

私たちのお肌や身体、そしてそのコンディションは、食べたものによって作られます

日頃口にしている食品の特徴や食べ方をご紹介します

今回はキヌアです

 

キヌアは粒が小さくぶちぶちした食感があり粘りもあるため、米と混ぜて炊くと米飯や餅との相性が良いようです

なお、野生の頃から鳥や虫に食べられることを防ぐためにサポニンという苦い水溶性成分を含んでいます

苦味が強いだけでなく身体に害となるため、水を替えながら浸漬(アク抜き)をした後に料理します

栄養面は鉄・葉酸・たん白質・ビタミンB群・マグネシウム・食物繊維などが豊富です

また、大豆のように女性ホルモン様物質(フィトエストロゲン)を含みます

貧血対策・お通じ対策・スキンケア(インナーケア)を含め、女性に嬉しい成分が非常に充実した穀類といえます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

化粧品

2024.05.22化粧品
【皮膚と栄養】598 Mikiluce薬用保湿ミルクについて⑨ オレイン酸エチル
2024.05.21化粧品
【皮膚と栄養】597 Mikiluce薬用保湿ミルクについて⑧ ヨモギエキス 
2024.05.20化粧品
【皮膚と栄養】596 Mikiluce薬用保湿ミルクについて⑦ ヒアルロン酸ナトリウム(2)
2024.05.15化粧品
【皮膚と栄養】595 Mikiluce薬用保湿ミルクについて⑥ ソルビット 
2024.05.14化粧品
【皮膚と栄養】594 Mikiluce薬用保湿ミルクについて⑤ オリーブ油
2024.05.13化粧品
【皮膚と栄養】593 Mikiluce薬用保湿ミルクについて④ コメヌカスフィンゴ糖脂質 
2024.05.11化粧品
【皮膚と栄養】592 Mikiluce薬用保湿ミルクについて③ グリチルリチン酸ジカリウム
2024.05.10化粧品
【皮膚と栄養】591 Mikiluce薬用保湿ミルクについて② ヘパリン類似物質 
2024.05.09化粧品
【皮膚と栄養】590 Mikiluce薬用保湿ミルクについて① はじめに 
2024.05.07化粧品
【皮膚と栄養】589  スキンケアに役立つカビ
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養