たべ新聞

0

化粧品

【皮膚と栄養】592 Mikiluce薬用保湿ミルクについて③ グリチルリチン酸ジカリウム

2024.05.11

こんにちは ミキ薬局管理栄養士 畠山です

ミキ薬局のオリジナル製品『Mikiluce薬用保湿ミルク』(医薬部外品)をご存じですか?

お顔や全身のお肌に潤いを与えると共に、自らの潤いを保持できる健やかな肌を育みます

その有効性成分のひとつ グリチルリチン酸ジカリウム は、肌荒れ防止作用を目的として添加されています

グリチルリチン酸ジカリウムは、植物の『甘草(カンゾウ)』の成分で水に溶け難い性質のグリチルリチン酸に、カリウム塩を結合させて水に溶け易くした成分です

刺激性がなく優れた抗炎症作用を持ち、かつ高い水溶性によって製品に混和し易いため、市販薬・処方薬、トローチなどの医薬部外品、ニキビ肌や敏感肌向けのスキンケア製品(化粧品・医薬部外品の乳液・化粧水・洗浄料 ほか)等々に広く用いられています

なお、グリチルリチン酸自体に抗炎症作用があるため、甘草は古くから漢方薬・民間薬・ハーブティー等への用途がありました

また、砂糖の100倍以上の強い甘味を備えていることから、西欧では伝統的にリコリス(甘草)入りの飴菓子やリキュールが作られ、これらは今も老若男女に好まれています

そして少量で十分に調味できるため、氷菓(かき氷やシャーベット)・漬物・醤油・燻製品等の甘味料として重宝し、原材料表示に甘草の名を見つける事はめずらしくありません

 

 

 

化粧品

2024.06.24化粧品
【皮膚と栄養】625 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㊱ 1,3‐ブチレングリコール
2024.06.23化粧品
【皮膚と栄養】624 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉟ ペンタステアリン酸デカグリセリル
2024.06.21化粧品
【皮膚と栄養】623 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉞ べへニルアルコール
2024.06.20化粧品
【皮膚と栄養】622 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉝ ジイソステアリン酸ポリグリセリル
2024.06.19化粧品
【皮膚と栄養】621 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉜ グリセリン脂肪酸エステル
2024.06.18化粧品
【皮膚と栄養】620 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉛ ステアロイル乳酸Na
2024.06.17化粧品
【皮膚と栄養】619 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉚ 精製水
2024.06.15化粧品
【皮膚と栄養】618 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉙  濃グリセリン
2024.06.14化粧品
【皮膚と栄養】617 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉘ プロパンジオール
2024.06.13化粧品
【皮膚と栄養】616 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉗ 結晶セルロース
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養