たべ新聞

0

化粧品

【皮膚と栄養】623 Mikiluce薬用保湿ミルクについて㉞ べへニルアルコール

2024.06.21

ミキ薬局のオリジナル製品『Mikiluce薬用保湿ミルク』(医薬部外品)をご存じですか? 

お顔や全身のお肌に潤いを与えると共に、自らの潤いを保持できる健やかな肌を育みます 

今回はその成分のひとつであるべへニルアルコールについてご紹介します

菜種油などに含まれる成分で安全性が高いことから、食品にも食品添加物として使用することが出来ます

一般には、医薬品の基剤(ベース)としても利用されています

融点が高く熱に強い性質で、化粧品においては配合成分の乳化の安定性を保ちます

増粘性もあることから、いくつかの混合原料も作られています

また、洗浄料に添加した場合には、皮膚の脂質を奪い過ぎず保護することができます

このため、化粧品成分としては乳化安定化・感触改良(乳化増粘剤として)・加脂肪などを目的とし、スキンケア製品・口紅・各種洗浄料などに汎用されています

 

 

 

化粧品

2024.07.24化粧品
【皮膚と栄養】645 食品由来の化粧品成分⑯ 甜茶エキス
2024.07.23化粧品
【皮膚と栄養】644 食品由来の化粧品成分⑮ 柿タンニン
2024.07.22化粧品
【皮膚と栄養】643 食品由来の化粧品成分⑭ 茶カテキン 
2024.07.20化粧品
【皮膚と栄養】642 食品由来の化粧品成分⑬ テアニン 
2024.07.19化粧品
【皮膚と栄養】641 食品由来の化粧品成分⑫ リコピン 
2024.07.18化粧品
【皮膚と栄養】640 食品由来の化粧品成分⑪ 炭酸カルシウム
2024.07.17化粧品
【皮膚と栄養】639 食品由来の化粧品成分⑩ 炭
2024.07.16化粧品
【皮膚と栄養】638 食品由来の化粧品成分⑨ 海塩(塩化ナトリウム)
2024.07.13化粧品
【皮膚と栄養】637 食品由来の化粧品成分⑧ レシチン
2024.07.12化粧品
【皮膚と栄養】636 食品由来の化粧品成分⑦ コメヌカ(米糠)エキス
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養