たべ新聞

0

健康のレシピ

夕食を軽くするため、米飯は抜いた方が良い?

2021.04.30

こんにちは ミキ薬局管理栄養士 畠山です。

『夕食を軽くするため、米飯は抜いた方が良い?』

と、体重や血糖・血中脂質の値を気にされる方からしばしば質問を受ける機会があります。

結論から申し上げると、夕食にも米飯を100g程度は食べて頂きたいです!

 

米飯100gは、茶碗に軽く1杯分、または市販のおにぎり約1個分の分量です。

同じ重量あたりのカロリーを比べると、通常は肉や魚のおかず(主菜)より米飯の方が低カロリーです。

米飯はノーカロリーの水だけで炊き、しかも無塩です。

米飯を抜き、その分おかずを多く食べてしまうと、かえって摂取カロリーは増えがちです。

         

また、小麦粉製品(麺・パンなど『粉もの』)や芋類は、でんぷん粒から消化(糖化)から始まりますが、

米飯は胃袋で米粒を粥状に消化し、その後ようやくでんぷん粒の消化が始まります。

このため、胃袋に留まる時間が長く( 腹持ちが良く)小腸には少量ずつ送られ、少量ずつ吸収されます。

糖は一度に多量に吸収されて血中に急に増えると、中性脂肪に合成され易いですが

米飯軽く1杯程度では、そうした反応を抑えられるメリットが有ります。

さらには腹持ちの良さによって、夕食の食べ過ぎや口寂しさによる夜食も防ぐことが出来ます。

 

精神的な満足感を摂るためにも、夕食にはぜひ米飯を抜かずに召し上がって下さい。

結果として健康管理も良好に出来、一石二鳥です!

 

         *医師から食事療法の指示を受けている方は、医師指示を優先して下さい

         *「夕食を就寝直前に摂らざるを得ない・・・」

           という場合については、次回提案をいたします        

健康のレシピ

2022.10.29健康のレシピ
【皮膚と栄養】285 ちょっと寄り道 『分子調理』 
2022.09.01健康のレシピ
【キャンペーンのお知らせ】アマニを食べよう!
2022.07.01健康のレシピ
【キャンペーンのお知らせ】おいしくカロリー計算
2022.05.24健康のレシピ
【養命酒製造の黒酢レシピ】黒酢サバ大根
2022.05.06健康のレシピ
【健康のレシピ】ドライプルーン
2022.04.27健康のレシピ
【健康のレシピ】酵素
2022.04.25健康のレシピ
【健康のレシピ】宅配弁当
2022.04.21健康のレシピ
【健康のレシピ】ショウガ(生姜)
2022.04.20健康のレシピ
【健康のレシピ】酢・柑橘果汁
2022.04.18健康のレシピ
【健康のレシピ】低エネルギー甘味料
ページの先頭へ

季節のこんだて

ミキ薬局おすすめ

健康のレシピ

スポーツ栄養